「マリメッコ・スピリッツ/フィンランド陶芸」展★東洋陶磁美術館 行ってきました♪

Uncategorized

日本でもとても人気の高い北欧のデザインmarimekko そのマリメッコ満載の展覧会「マリメッコ・スピリッツ/フィンランド陶芸」が、大阪市立東洋陶磁美術館で2019年7月13日(土)から10月14日(月・祝)まで開催されています。すごく楽しみにしていて、やっと9月27日の金曜日に時間ができたので行ってきました。美術館に着いたのは14:15頃でしたが、平日にもかかわらず、館内は結構混んでいました。やはり人気の高さがうかがえます。

◆ とってもおしゃれな美術館 ◆

うれしいことにフラッシュを使用しなければ、自由に写真撮影ができました。

◆ 館内に入るとマリメッコおなじみの柄が ◆

展示は2階に上がって左右に部屋が分かれていました。まず第1展示場へ。
ここは、フィンランド陶芸が展示されていましたが、動物のかたちをしたものや陶板やレリーフなど、とっても個性的でした。

◆ 今にも目をあけて草を食べ出しそうなラクダ ◆

◆ 宗教的な感じの陶板 ◆

◆ とってもきれいなブルーの飾り皿 ◆

第1展示場から第2展示場へ行く間にマリメッコグッズが販売されていました。どれもとってもかわいくて、でもいいお値段のものばかりで手が出ませんでしたが、せっかくなので記念にデザイン絵葉書を3枚購入しました。これは額に入れて飾ろうと思います。

◆ 入場チケットとハリネズミの絵葉書 ◆

◆ おしゃれな絵葉書 ◆

続いて第2展示場でも様々なフィンランド陶芸を見ることができました。
色使いやデザインが素敵なもの、ビーズを使ったものなど、焼き物はこうでなければならない、なんてとらわれることなく、自由な発想で作陶されているように感じました。

◆ 素朴な感じがめっちゃカワイイ!◆

◆ 透かし模様が美しい ライス・ポーセリン ◆

◆ 陶板とガラスの彫像<天使> ◆

◆ 陶板<ノアの箱舟> ◆

この第1展示場と第2展示場の間にマリメッコのテキスタイルの展示パネルがあります。私は布が大好きなので、ここのゾーンはすごく良かったです。展示されている布をアップで写真に撮ったので、PCのデスクトップの背景に使おうと思います♪

◆ マリメッコ・テキスタイルのパネル展示 ◆

◆ 森の動物たちもアートになります ◆

第2展示場を抜けると、さまざまな日本の芸術や映画などに影響を受けた作品やマリメッコのお茶室、デザインができる過程の展示物などがあり、とても面白かったです。

◆ マリメッコのお茶室 ◆

◆ デザインのアイデア ◆

◆ 大きなテキスタイル ◆

とまあ、展示物のほんの一部をご紹介しましたが、「マリメッコ好き♪北欧のデザインが好き♪」という方には絶対おすすめの展覧会です!ぜひ足を運んで「マリメッコ・スピリッツ/フィンランド陶芸」の世界に浸ってくださいネ。