【大阪】天神橋筋商店街でランチ「溶岩焼 市」

美味しい話

ここ「溶岩焼 市」は、以前ご紹介した「魚や市」の姉妹店です。この間の土曜日に「魚や市」へランチを食べに行った時(カメラがなかったのでアップできませんでしたが「鶏の胡椒焼き」とっても美味しかったです♪)「溶岩焼 市」にテレビ取材が入ったと聞きました。「溶岩焼 市」は、確か今年オープンしたお店だと思いますが、お店の前を通る時は、お肉の気分じゃなかったので、なかなか入るタイミングが合いませんでした。
今日は、美味しいお肉が食べたかったし、「溶岩焼 市」のことがオンエアされると、きっとまた当分の間は行列になるだろから、ということで「溶岩焼 市」でランチしてきました。ランチメニューは下記のとおりです。

◆ 日替わりサービス定食:880円(今日は「夏野菜の酢豚」でした)
◆ 特選牛カツ定食:980円
◆ 自家製ハンバーグ定食:980円
◆ 和牛リブロースステーキ:1,280円 などがあります。

 ◆ 特選牛カツ定食
メニューの「特選牛カツ定食」の欄には、『ミディアム・レアに仕上げた絶品牛カツです。』とあり、こちらをチョイスしました。注文してしばらくすると、アツアツの牛カツがやってきました。さっそく一口、牛カツを食べてみると、う、やわらかい!こんな美味しい牛カツ初めて食べた~衣はサクサクで、お肉はデミグラスソースかワサビ醤油でいただきます。
 ◆ 牛カツとおかず3品
「特選牛カツ定食」は、牛カツの他にアスパラのマヨネーズ?和え、青菜のおひたし、豆もやしの3品と、小鉢(豚と豆腐の煮物?)、サラダ、みそ汁、ごはん、がセットになっています。このボリュームで980円(税込)はお得ですよね~

「溶岩焼 市」の店内は、スタイリッシュで清潔感にあふれ、スタッフの方々もいい感じです。「溶岩焼 市」は、天神橋筋商店街3にあり、鹿児島県産のブランド牛『のざき牛』を溶岩焼きで愉しめるだけでなく、溶岩焼きに合うワインや地酒も豊富に取り揃えられています。また、和牛だけではなく新鮮な野菜や魚介類も堪能できるラインナップが揃っています。みなさんも天神橋筋商店街に来られる際には、「溶岩焼 市」でランチされてはいかがでしょうか?(土曜日、日曜日もランチメニューあるそうですよ♪)