【大阪】南森町で和食ランチ「魚や市」

美味しい話

お昼に何を食べるか。とても重要なことですよね。
今日はとってもお魚の美味しいランチがいただけるお店「魚や市」をご紹介します。

このお店に初めて入ったのは、かれこれ5年ぐらい前になりますか、夜の食事に知り合いに連れてきてもらいました。

お肉より魚派の私は、すっかりファンになったんですが、当時はランチ営業やってなかったと思います。
なので、今こうして美味しいお魚ランチを手軽にいただけるのは嬉しいですね。

場所は、日本一長い天神橋筋商店街2にあります。
「中村屋」のコロッケ屋さんの前を通り過ぎ、アーケードに掲げられている「大阪天満宮 参詣道」という「ちょうちん」のあたり、ちょうど右手に「焼き魚定食」のノボリと看板が目につきます。
そこにある階段を上った中2階に「魚や市」はあります。
  
平日のメニューは、日替わり定食、焼き魚定食、煮魚定食、から揚げ定食、各850円。

この日は、煮魚定食と悩みましたが、日替わり定食(かきフライ)をチョイスしました。

日替わり定食のごはんは、白ご飯か炊きこみごはんか選べます。
赤だしのお味噌汁、ぶりのお刺身、かきフライ、サラダ、小品3種(ナスの煮びたし、小松菜?煮びたし、ひじきと大豆の煮もの)がお盆にのって出てきました。

まず、お味噌汁からいただきます。
う~ん、お出汁がきいてて美味しい!
お刺身も新鮮です。かきフライは、揚げたてアツアツ、衣サクサクで文句なし。

店内は、30代かな? もしかして40代? 気配り目配りのいき届く、活きのいいマスターと男の子2人、配膳係の女の子がいました。

カウンター16席と奥にテーブル席があります。
テーブル席は4人掛けと5人掛けがあって、マスターによると、少しきつくても12人ぐらいで利用される方もいらっしゃるとか。

夜のお料理は、おまかせで3,000円~5,000円ぐらい(一品料理もあります)
他にも要望があれば予約の際に伝えておくと、可能な範囲で対応してもらえるみたいです。
(ちょうど予約の電話が入って、そんなやりとりが聞こえてきました。)

お店に行く時は、飛び込みではなく、予約してから行く方がいいです。
以前、夜に何回か行きましたが、何組も予約なしで断られていました。

ランチ時、13時半をまわっていましたが、お客さんは途切れることがなかったので、12時ごろだと待ち時間があるかもしれませんね。
それでもまたタイミングを見計らってランチに行きたいお店です。