リプトン紅茶 ★ 皮ごと搾り グレープティー

美味しい話

何か期間限定の「午後の紅茶」入ってないかな~ と思い、ローソン100に行ってみると、期間限定かどうか分かりませんが、リプトンの「グレープティー」がありました。そのパッケージには「皮ごと搾り」の文字が・・・すごく気になったので飲んでみることにしました。
  
パッケージのサイドには、『定番人気のグレープティー リプトンならではの香り高い紅茶と、「皮ごと搾りグレープ果汁」を合わせ、芳醇な香りと甘さが引き立つ味わいに仕上げました。』とあります。定番人気とあるので、毎年ぶどうの時季には販売されているのかもしれませんね。先月飲んだ「午後の紅茶 ★ 大人の芳醇シャルドネ」がめちゃくちゃ美味しかったので、期待大です。
コップに入れてみると、「シャインマスカット」より少し赤みがかっている感じがします。これは巨峰とか入っている関係だとおもいますが、そのお味は・・・リプトンの「グレープティー」も美味しかった!

「シャインマスカット」はフルーティー感が強かったですが、「ぶどう」の方は以外に甘味が強くなくて良かったです。
「カロリー0」と表示されているので、勝手にノンシュガーだと思っていたんですが、成分表を見ると「砂糖」の表記があります。「砂糖」入っているのに何で「カロリー0」なのか、化学は超苦手なので分かりません。「カロリー0」と表示があれば、よく売れるのかもしれませんが、「カロリー0」にするために何か添加物が入っていないのか、少し心配になります。でもまあ今の世の中、添加物の入っていない食物を探す方が難しそうなので、あまり神経質にならずに美味しいものをいただくことにしましょうか。