映画「アリー/スター誕生」エリザベス・ケンプって、誰なん?

先日観た映画「アリー/スター誕生」のエンドロールに流れた“エリザベス・ケンプに捧ぐ”っていう文字。 エリザベス・ケンプって誰なん?とても気になりました。

そこでネット検索かけると・・・エリザベス・ケンプさんはアメリカの女優さんで、かの有名な「アクターズ・スタジオ」の先生でした。
そして、この「アリー/スター誕生」の監督であり、ガガ様のお相手を務めるブラッドリークーパー、レディー・ガガ、ハーヴェイ・ケイテルなど、多くのメガスターを手伝っていた演技コーチだったんですね。

だったというのは、2017年の9月1日に65歳でお亡くなりになられたそうです。
日本じゃ、やっと年金がもらえる歳ですよね。 今の私の歳だと、あと10年もありません。
まだまだこれからという時に・・・

彼女の死をアクターズスタジオの生徒であったブラッドリー・クーパー、ヒュー・ジャックマン、 そしてレディー・ガガがトリビュートを捧げたそうです。
この「アリー/スター誕生」は、レディ・ガガは文句なしに良かったんですが、相手役のブラッドリー・クーパーがめちゃ良かったんですよ。
落ちぶれていく自分に対して、昇っていく太陽のようなアリーをまぶしく見つめる眼差しが、何とも言えずやるせなかったです。

最近の映画上映期間はあまり長くないので、うっかりすると見逃してしまいます。
まだ観ておられない方は、ぜひ劇場で!