2020年★ラッキー!「コカルド」の福袋 買えた!

福袋

年に一度の恒例行事、1月2日の初売に行ってきました♪
購入場所:大阪梅田 阪神百貨店
購入金額:2,000円 お得満足度:★★★★☆

「コカルド(COCARD)」は、今から30年前、1990年に大阪京橋で創業されたスイーツ屋さんです。大阪天満宮の近くにも3年ぐらい前だったか、お店ができました。でも高級そうなので、なかなか店内に入るには勇気が必要です。その点、百貨店内のお店なら気軽に見たり、買ったりできるのでいいですね♪

以前から気になっているお店でしたが、阪神百貨店内にもお店があって、福袋も100個販売するというので、大丸百貨店で福袋購入後、阪神百貨店へ向かいました。店内は、やっぱりすごい人でしたが、歩くことができました!2年前と比べると人は少なかったように思います。(というか、人混みのピークは過ぎていたのかも・・・)で、コカルドの売り場に行ってみると、まだ福袋は販売されていました。で、とりあえず列に並んだところ、「購入個数制限がないので、もしかしたら並んでいても購入できないかもしれません。」と注意がありました。でももうこうなったら、運を天に任せるしかありません。ダメ元で並ぶことにしました。すると、ラッキーなことに無事購入することができました!

それでは、気になる福袋の中身をご紹介します♪

写真左上から
① アソートBOX(スフレ2個、サブレ3枚)

② プチフィナンシェ(プレーン4個、ショコラ、ストロベリー、ピスタチオ各2個)

③ ホワイトチョコの苺スフレ 5個

④ 苺チョコパイ 4個

⑤ ベルギーショコラ アーモンドキャラメリゼ(45g)

それぞれの販売価格は不明ですが、プチガトーが540円~648円ぐらいの価格帯なので、なかなか普段は口にできません。とりあえずホワイトチョコの苺スフレと苺チョコパイをいただきましたが、上品な甘さで、めっちゃ美味しかったです。来年も買えたらいいな~